フォト
無料ブログはココログ

« 【PSO2】クラフトシステム詳細 (画像付き) | トップページ | 【PSO2】採掘基地防衛戦 面白い!! »

2013年12月17日 (火)

【PSO2】クラフトシステム その2 (画像付き)

こんばんふぁ。ゲーム自体のモチベがまたまた下がり気味な恭平です。
ブログのデザイン色々変えたいなぁ・・・記事部分の幅を広げたい。。。

--- 2014/01/17 追記 ---

【本記事は実装前の記事です】
採掘基地防衛戦に二人っきりで挑戦してます!
是非以下の記事も読んでやってください。
【PSO2】二人っきりの防衛戦!

--- 追記ここまで ---

ということで、引き続きクラフトシステムの詳細をつらつらと。
今回は、クラフトの依頼、受注の部分をクローズアーップ!

01_

まずは依頼を受ける「受注」から。

マイルーム端末、またはクラフトボードから「看板設定」を選択すると
マイショップと同じような感じで、広告の編集ができます。

そして、自分が請け負えるクラフトを 3つまで登録することができる。
他のプレイヤーが請け負って欲しいクラフトを検索してくるわけですね。

請け負うレシピは、武装エクステンド・テクニックカスタマイズから選ぶ
わけですが、ここでテクニックカスタマイズの一覧を見ることができました。
実際はもっと種類が増えるのかもしれませんが。

02_


全てのテクニック対してカスタマイズができるようですね。
上記画像を見る限り、1つのテクに対するカスタマイズは 1種類の模様。
ただし、クラフトレベルを上げるなどで種類が増える可能性はあります。

ちなみに画像は出しませんが、ギ・フォイエ、ラ・フォイエは
メリット:チャージ時間 -0.40秒~ 0.20秒
デメリット:状態異常発生率 -20%~-10%
特殊効果:なし
という内容でした。

看板設定の内容に戻りますが、検索可能な相手を設定することができ、

  • だれでも可能
  • フレンドのみ可能
  • チームメンバーのみ可能
  • フレンドとチームメンバーのみ可能
  • 非公開

という選択肢でした。非公開って何の意味があるんでしょうか…?

ここまでが受注部分。次は他のプレイヤーに「発注」する部分。

ビジフォン端末から、「クラフト」を選択して、検索します。方法は以下

03_

  • クラフター検索 (=全プレイヤーでしょうね)
  • フレンドからクラフター検索
  • チームメンバーからクラフター検索

とあります。

ちなみにこの画面で、自分のクラフト実績、レシピ、ライセンス(?)、
依頼中の発注書、が確認できます。

例として武装エクステンドを誰かに依頼する場合は、

クラフター検索 → 武装エクステンドで探す → 所持品から検索 (or
クラフトレシピから検索) → 武器を指定 → クラフター(キャラ)を選択。

04_
クラフトを依頼する相手が決まったら、そのキャラのマイルームに移動します。
その後、その部屋のマイルーム端末からクラフトの発注を行う流れです。

今回の放送では、一度自分で武装エクステンドをした「ウォンド ExLv.1」を
「初級法撃武器Lv.2」のクラフトレシピでエクステンドしてもらいました。

05_lv06_exlv
すると、このように「発注中」というステータスの発注書が表示されます。

07_

で、部屋主がマイルームに来て、この発注書を確認し、エクステンドを
実行する、ということになります。
上記画像からすると、一度に依頼できるクラフトは 6件までのようですね。

この際、発注先のプレイヤーに「発注があった」ことを知らせる機能が
あるのかは説明されませんでした。アルトイイネ

この発注と受注ですが、それぞれにメリットはあると説明してました。

依頼側:自分の持っていないレシピのエクステンドを代行してもらえる。
           ただし、素材などは自分で用意する必要がある。

受注側:素材を集めるのが結構大変だが、素材を使用せずに自分の
           クラフトレベルを上げることが出来る。

ただし、受注側は素材は使わなくてすみますが、「クラフトラインは消費」
するようです。

で、依頼を受けてクラフトした結果が以下。

08_
大成功して装備可能クラスが増えてますね。
ソードなのに Foが装備可能という。ただし法撃はゼロ…。

木村Dはメリットについては上記のように説明していましたが、ここまで
再確認してみると、以下のようなメリット・デメリットが見えてきました。

依頼側:自分のクラフトラインを消費せずにクラフトができる。
           ただし、素材を集めるが大変らしい。

受注側:素材は使わずにクラフトレベルを上げられるが、代償として
           自分のクラフトラインを消費してしまう。
           つまり、例えば自分の武器を自分でクラフト→依頼されたものを
           連続してクラフトすることは不可能 (リリパリム未使用時)

ということになってくると思われます。

あとは、他プレイヤーに発注したものが完成した場合、ビジフォン端末の
クラフト → 依頼中の発注書 から受け取れるようです。
(放送では仕込み不足で受け取れず)

---

以上で、クラフトシステムの説明は終了していました。
まだまだ不明な部分も多い新システムですが、果たして。。。。

最後に 2014年の前期ロードマップが発表されました。(サイズ大です)

09_
春から初夏にかけてのアップデートで、今回のクラフトシステムが更に
拡張される予定とのこと。

内容については説明されませんでしたが、恐らく PAディスクのカスタマイズ
ではないかと予想されますね。

前回の記事がかなり閲覧されているようで、また機会があればこんな感じで
情報をまとめてみたいなぁ、と思ってます。

あ、今日はSEGAの新SNSである「it-tell」がスタートしましたね。
まぁ、やはりスムーズなスタートとはいかなかったようですが、それだけ
期待が大きいということなんでしょうか?

それでは、また次回!

♪投票お待ちしてます♪

PSO2_200x40_応援バナー04

« 【PSO2】クラフトシステム詳細 (画像付き) | トップページ | 【PSO2】採掘基地防衛戦 面白い!! »

【PSO2】」カテゴリの記事

コメント

あれですよ。ニコ生で言ってた動画のコンテストに出す動画撮ればいいんですよ

とINしても緊急以外ほぼ放置な私が言ってみますヽ(´ー`)ノ

あれね~!ネタが思いつけば作ってみたい。
今度一緒に防衛戦行きたいねぇ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581947/58774411

この記事へのトラックバック一覧です: 【PSO2】クラフトシステム その2 (画像付き):

« 【PSO2】クラフトシステム詳細 (画像付き) | トップページ | 【PSO2】採掘基地防衛戦 面白い!! »

ウェブページ

2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31